小学館PS JapanKnowledge
NipponStyleの中心的コンテンツである「メイド・イン・ジャパン データベース」は、毎月ごとにプロダクトを拡充しております。毎回、収集テーマを定め、多種多様なプロダクトを集めるように心がけております。こちらの履歴をご覧いただければ、月々のデータベースの充実を一望することができます。
2006-08-11

国民食・インスタント麺を20点を公開
加工食品の中でも、特に人気の高かったインスタント麺を20点追加しました。特に初期各社の即席ラーメンに力を注いでおります。これによって袋麺やカップラーメンの歴史がほぼ一望できるようになりました

2006-07-14

メイド・イン・ジャパン データベース ついに1000点を突破!
企画展に併せて、シチズン時計のエコ・ドライブ&電波時計を大量収録。また、人気の高いステレオ機器など125点のプロダクトを公開しました。累計プロダクト数1012点。他に類を見ないデータベースは、さらに躍進していきます

2006-06-16

美容と健康のプロダクト205点を公開
食品につづいて、美容と健康を維持する癒しのプロダクトが加わりました。大衆薬、石鹸、歯みがき、化粧水、洗剤、殺虫剤などなど薬品・化粧品を中心に205点を公開しました。さらにジャンルを拡大するメイド・イン・ジャパン データベースにご期待ください

2006-05-19

懐かしの味 加工食品を中心に193点公開
自動車や家電、AV機器などのハードウェア中心だったデータベースに色鮮やかなパッケージが加わりました。インスタントラーメンやカレーやチョコレート、ガムなどの菓子類、ジュースやアルコールなどの飲料、味のプロダクトを中心に193点を公開しました

2006-04-21

経済新時代を代表するプロダクト222点を公開
データベースも第2段階へ突入。1974年(昭和49)から2005年(平成17)までの「経済新時代」のプロダクト……携帯電話、コンピュータ、ゲーム機、デジタルカメラ、ビデオレコーダーなど222点を一挙公開いたしました

2006-03-17

電話、玩具、文房具など94点を公開
高度経済成長期。まだ電話はポータブルなものではなく、社会システムの一部でした。懐かしの黒電話や、色とりどりの公衆電話を紹介します。また、子供文化に欠かせない文房具や玩具など94点のプロダクトを公開しました

2006-02-10

憧れの音響機器や目覚まし時計など団塊世代の青春の逸品44品公開
流行歌やオーケストラの生演奏をわが家の立体音響で聴くことができた懐かしのステレオセット。セイコー時計資料館に直接取材して撮影した目覚まし時計や掛時計。什器メーカー、オカムラが製作した「幻の自動車」。その他、44品のプロダクトを公開します

2006-01-13

夏冬知らずの快適生活 冷暖房機器14点を公開
今回は、炭や練炭に代わって登場し、日本人の生活環境を大きく変えた冷暖房機器14品を新たに公開しました。様々な工夫で火力アップする石油ストーブ。日本独自の暖房スタイル、電気コタツ。ようやく庶民にも浸透するようになったエアコンなどなど

2005-12-08

日本の高度経済成長期を彩った傑作プロダクト115点を公開
記念すべき第1回の公開は、1950年から73年、高度成長期の日本が生み出したプロダクトたちです。団塊の世代が青春を記録したハーフサイズ・カメラ、モータリゼーションの一翼を担った憧れの自家用車、茶の間革命を起こしたテレビなど115の逸品が揃いました

« 1 (2)
(C) 2005-2017 Shogakukan Publishing Service / NetAdvance Inc. All rights reserved.
No reproduction or republication without written permission.
掲載の記事・写真・イラスト等のすべてのコンテンツの無断複写・転載を禁じます